トップページ > 教育訓練給付金制度

支払った経費の最大20%(上限10万円)がハローワークから支給されます!

教育訓練給付金制度

申請手続きと流れ

入所後の給付金手続きは受付できません。
必ず、上記手続きをハローワークで済ませてから、入所手続きをお願い致します。

教育訓練給付金を受けるには一定の条件があります

1. 在職者であって、支給要件期間 (被保険者として雇用された期間) が3~5年以上ある。
2. 離職日の翌日以降、受講開始日までが1年以内であり、かつ支給要件期間が3~5年以上あること。
3. 過去に教育訓練給付金を受けたことがある場合、それから3年以上経過していること。

※上記はハローワークでご確認ください。
「教育訓練給付金支給要件」に非該当の場合は、申教習料金は全額自己負担になります。

教育訓練給付金コース

車種に限りがございますので、お早めのご予約をお願いいたします。

受講料の納入

予約時に教習料金全額をお支払いください。(運転免許ローンも可能)
受講修了後はハローワークから「教育訓練費」の20%(10万円まで)の給付が受けられます。
(講習修了後1ヶ月以内に支給申請が必要)

入校時に持参していただくもの

(1)ハローワークからの「回答書」、(2)印鑑、(3)免許証(ない方は住民票)

給付に該当しない費用

・所定の講習時間以上にオーバーして支払った費用
(所定の教習時間をオーバーして支払った教習料及び技能検定料)
・運転免許ローンを申し込んだ方はローンに関わる手数料

入校に関する問合せ電話番号

支給要件照会
「本人の確認できる書類」「印鑑」「雇用保険被保険者証」
「教育訓練給付金支給要件照会票(支給要件照会票)」に必要事項を記入し、提出して頂きます。

回答書交付
「教育訓練給付金支給要件照会票」(「支給要件照会票」)記入していただいた内容に基づき、
回答書が交付され、条件を満たしているかどうかがわかります。

受講料の全額支払い
支給要件に該当していた方は当校にお申込みの上、
受講料の全額を教育訓練施設へお支払いください。ローンによるお支払いも可能です。

入校
入校日にあわせてご来校ください。

証明書・領収書の発行
教育訓練終了後、「教育訓練修了証明書」「領収証」が発行されます。

給付金の申請
必要書類(「教育訓練給付金支給申請書」「教育訓練修了証明書」「領収書」「本人・住所確認書類」「雇用保険被保険者証」)をハローワークに提出し、申請してください。
教育訓練の受講修了日の翌日から起算して1ヶ月以内に支給申請手続きを行ってください。
これを過ぎると申請が受け付けられません。

入校に関する問合せ電話番号

ご入校までの問合せ・申込みは、すべて上記の総合コールセンターでお受けしております。この番号は直接教習所には繋がりません。

空き枠確認・仮予約はこちら

パンフレットご請求

お問合せ

満点様

教育給付金制度

卒業生の声

新卒採用情報

教習指導員求人

法人窓口

合宿免許のご案内

通学免許のご案内